スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動するにも「期限をもうけて」「決める」事が大事

こんばんは。
今回もよろしくお願いします。


皆さんは今の自分に満足しているでしょうか?
そもそも満足している人がこちらに覗き込んでいる人のほうが少ないのかもしれませんが…

一応敢えて聞いてみたかったのです。

というのも、自身のこれまでの悩みは自分自身の性格そのものが嫌いだから受け入れられずに
中年の歳(もう今月で3○歳;になりましたが)になっても、いまだにぐじぐじと情けなくも
ずっと一人で悩んでばかりいて、一向に改善策を練ってもすぐに元に戻ってしまっています。


結局、こういう人は嫌いな自分が好きでいたい、安心で痛いという深層心理が働いているんでしょうね。
だから、結局変わることに対する変化が怖くて何も出来なくなり、ずっと不満たらたら言っている。

早速、そんな深層心理を暴くような記事がありましたので掲載を。↓

「変わりたい」人が変われないワケ
性格を決めるのは「わたし」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140708/268312/?rt=nocnt


いっそのこと、そんな嫌いでだめ人間名自分のままで生きて言ったらどうか?っていう提案もありなんですが、
自分から他人から見ても、こういうのって客観的に見てもイライラさせられることになっている。


因みに、もうこの同じパターンでやることなすことが通用しない時期に既に入っているんですが、
いかんせん、自分の悪い癖として、


すぐに行動できない

結果的にスタートせざるを得ないのに時間を無駄に消費したまま行動をやっと始める

チャンスを逃す



という、典型的なだめなパターンを踏んでいるのが既に見えているにもかかわらず
現状維持というオチです。



こりゃ、だめに決まってますわ。


世の中の成功している人の共通として「行動が早い」ことがあげられます。
時間も金と同じように決めたら即投資というアクションが早い。

一方、行動が遅い人・或いは時間を先延ばしする人は何時まで立っても行動しない。

そんな人の多くの口癖が「いつか」「そのうちに」。

「いつか」「そのうち」といっていても、"それ"は期限を決めない限り
いつまでたっても先延ばしで何もできない訳です。

大事なのは、それを何時までやるのかを"決める"こと。

「けど」「もし失敗したら…」(ry
またここで言い訳のオンパレードが始まる人。


……

そういう人はね、もうほっといてやるしかないのかもしれません。



「あんた、変わりたいんじゃないの?!」

口だけならいくらでも言えるわ。そりゃ。
けど、肝心の行動が伴ってなきゃ何も進むわけがないだろう。

じゃあ、そのまま何もしないで一生過ごしていろ!





そう、わざわざ他人にしかってほしいのでしょうかね?
単なる甘えなんですよね、結局は。

現状維持しようと必死になっているうちに、価値観がどんどん狭くなり
次第にそこから抜け出すことすら困難になってくる。


生物学的に変化できない動物は滅びる運命にありますよね?
進化論でしょっちゅう聞くパターンですが。


人間にはホメオスタシス(恒常性)というものがあり、

"生まれながらに体に備わるもので、環境の変化に対して自分の体内環境を
「ある一定の範囲に保とうとする」する現象"のことをいいますが、

体内を初め、なれない環境に身をおいたときや体温変化など外的な変化から受けたときに
元に戻そうとする働きが生じます。

参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%92%E5%B8%B8%E6%80%A7

そういった人間に備わった機能により、心理的に変化を恐れるのは当たり前のことなので、
本来そこまで厳しく変われ!ということが本来無茶な言い分なのかもしれません。


ですが、ここで一生変わらないと選択したら当たり前ですが一生変われません。

もし、あなたに少しでも現状から抜け出したい、代わりたいという気持ちがあるのであれば、
否、大半の人がみな変わりたいという思いを持っているはずですので、いつもと異なる道を歩いてみたり、

普段読んでいるジャンルを変えてみたり、食材に変化を入れてみるなど小さいことでもかまいませんので
少しずつ取り入れていって慣れてみてください。

ただし、これを強制的に考えていたら苦痛となって続かないので、なるべく
心からワクワクすることを前提に、「楽しみながら」続けられるものから始めてみてください。

ちなみに、私は最近、こちらから手始めに始めてみることに決めました^^;

7日間で身につける! アドラー心理学ワークブック

新品価格
¥1,080から
(2014/10/29 02:44時点)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

きすく

Author:きすく
■動画職人(アマチュア)

・年代(バブルはじけた直前)

・血液型で人を選別する人間は嫌い

 (4つの型で人間が選別できるほど単純か?)

・好きな映画(ジャンル)、本
 主に考えさせられるもの、ミステリー(謎解き)、ドキュメンタリー、サスペンス、ホラー系、一部SF
「2001年宇宙の旅」「メメント」「SAW(Ⅰ)」「AKIRA」「MEMORIES」「鴨川ホルモー」

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
5032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
806位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。